心理リーディングカウンセリングは、どんな方に向いてるの?

いろいろなタイプの方に向いていると思いますが、

特に、デリケートなタイプの方などに、向いていると思います。

あまり、周りの方に理解してもらえないと感じていらっしゃる方や、

周りの方の顔色を伺ってしまい、なかなか本音で表現が出来ないと感じていらっしゃる方など。

 

また、アーティスト的な感覚をお持ちの方にも、向いていると思います。

お仕事で芸術的なことをされてる方や、趣味でされている方も。

 

またいろいろな思いがあるけど、上手く言葉で表現出来ないと感じていらっしゃる方など、

お気持ちを翻訳させていただくこともあると思います。

また、生い立ちの面で、ご自身を上手く表現を出来ないでこられたと感じられている方など、

ご自身でも気づかないうちに、何かに蓋をされてきてしまったと思われる方も、です。

しかし、何かに蓋をされてこられた方は、ご自身であまり気づいてないこともあるかもしれないです。

 

私はいろいろな事に気づきますので、

そのような蓋になってる部分も、上手に癒させていただくこともございます。

そういうものは、長く付き合ってるお知り合いの方でも、

また、ご自身でもあまり気づかれていない場合も多く、

本当に、セッションをされた後には、お顔がスッキリとされていかれてます。

皆様に、お会い出来るのを楽しみにしております。気兼ねなく、いらしてくださいね。

心理リーディングカウンセリングを受けたらどうなりますか?

カウンセリングセッションは、一度受けていただいても、変化はされると思います。

変化は、受けていただいた後の過ごし方でも変わってこられると思います。

ただ、こちらの心理リーディングカウンセリングのセッションを受けられた方は、

皆様、いろいろとされたくなるようで、とても大きく変化されていかれた方もよくいらっしゃいました。

そのような意味で、何度か受けていただいた方は、

とても、最初の頃と比べて、大きな変化をされていかれた方もいらっしゃいます。

一回づつでも、いろいろな癒しや変化が起きていらっしゃいます。

まずは、変化を起こすことばかりを気にされないで、気軽な気持ちで来ていただくのがいいのではと思います。

あまり期待を大きくされすぎないで(エゴを小さめにされて)、受けていただくのがいいと思います。

皆様に、お会い出来るのを楽しみにしております。